レンタル楽器は
㈱ジャパンウィンズ

見積り   在庫確認   営業日時   ENGLISH 

ホーム       レンタルの手続き       レンタル価格一覧       運搬方法・送料       会社紹介  


見積りフォーム

TEL 03-6809-2588
rental@japanwinds.com


レンタル楽器リスト

ツアーケース
弦楽器
打楽器
その他

レンタル約款

プライバシーポリシー


クラシック オルガン
Church organ



JOHANNUS C-1350

オランダ・ヨハネス社製

高さ187,5㎝   幅131㎝  奥行き121㎝  重量160kg
上部のパイプ後ろにスピーカが設置されています。

  平行凹型足鍵盤

共鳴管(パイプ)※装飾

鍵盤

レンタル価格 ~2日 50,000円(税別)




Jubilate 235

イタリア Viscount社製


高さ110㎝  幅137㎝  奥行き110㎝
伝統的なパイプオルガンを再現できる クラシックオルガンです。
自動演奏曲内臓

↓クリック 実際の音色をお聴きください。




便利な機能
1)メモリーバンク:各手鍵盤、足鍵盤のための専用メモリーの設定。
2)トランスポーザー:2音半まで高く、3音半まで低く移調可能。
3)テンペラメント:当時の正しい調律で演奏可能、歴史的な音律を7タイプ設定済み。

レンタル価格 ~2日 50,000円(税別)



場面によるご利用方法のご提案

少人数の結婚式・小部屋での演奏など
オルガンのみ(内臓スピーカーによる音響)

小ホール、大人数での結婚式など 
オルガン+スピーカー(YAMAHA MS-60×2本:1日5,000円)

大ホールや演奏会などで 本格的なサウンドをご希望の方
①オペレーターによる音響調整   1日30,000円~
②オペレーター+スピーカー(Martin Auido F15×2本)   
1日40,000円、 ゲネプロ、本番の2日で60,000円

オペレーターとは
オルガンの音作りのほか、会場スピーカーやバランスをとるため
他のスピーカーとの接続、 設置位置などを調整して、音響をチェックし、
演奏効果を最大限に引き出す専門職です。 

オペレーターの各種機材で 最適な音響シュミレーションを実施、
アコースティックなサウンドをお客様にお届けします。

 


オルガンレンタル料金の他に 運送搬入出設置料金がかかります。

オルガンの設置はしますが、スピーカーの接続、設置などは皆様でお願いいたします。

オペレーターの派遣をご希望の場合は機器接続、設置の費用は含まれます。


お問い合わせ先

㈱ジャパンウィンズ

見積り

TEL 03-6809-2588


rental@japanwinds.com





〒105-0013 東京都港区浜松町1-9-11 大鵬ビル1F
ウィンズ楽器わ~るど



〒105-0013 東京都港区浜松町1-9-11 大鵬ビル1F
Taiho bldg 1F, 1-9-11, Hamamatsu-cho, Minato-ku, Tokyo 105-0013 Japan
株式会社ジャパンウィンズ  mail:rental@japanwinds.com

Japanwinds Inc. @2021 Japanwinds, All Right Reserved.